2008年05月02日

ノベルティ

取引先の方から頂きました。本当にとてもいい方です。←別にそれだけが理由にあらず!!

R0010617b.JPG

R0010618b.JPG

頂き物にケチをつけたくはありませんが、ケースがなぜかフカフカしています。不思議です。

中身(RHODIA No.11)がちゃんと入っていたのが予想外でした。
あ、ペンはプラチナ製で、シャキーンと伸びます。プラチナ、ポケット、ジャパンという3単語の刻印があります。

フランスのメモ。日本のペン。謎のケース。まさにグローバルです。(?

posted by SUG at 03:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

お気軽シャーペン

期末で大忙しでした。。。

いえ、記事の投稿は物理的に可能でした。
反省。

さて、会社ではLAMY2000のMP(0.5)を専ら愛用しております。
常に胸ポケットの中です。
酔っ払った時も、終電を逃した時も、部会(期末の打ち上げとも言います)でルー大柴の物真似をさせられした時も、いつも一緒です。
お陰で、修理に出そうか迷っているトコも。そのレポはまたの機会に…。

IMG_0629.JPG

このrotring TikkyUは、会社のデスクにいつも転がってくれています。LAMY2000をデスクに放ったらかしに出来ない小市民ですが、コレならば…と、そのためにいちいち買いました。

上記LAMYと全く同じ0.5mm芯を使っているのに、それぞれ筆跡が微妙に違ってきてしまいます。ペン本体でココまで違うのかといつも感じさせられます。これは自分には軽すぎるのですが、そのせいか字が女の子っぽくなってしまいます(笑

中学校の時の彼女がコレのイエローを使っていたなぁ…
posted by SUG at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

CARL Decorer パンチ

IMG_0503.JPG

CARLのDecorerパンチです。

フランス語で「お菓子の飾りつけ」という意味なんですね。

この派手で可愛らしい色使いも隙なのですが、使わない時に閉じたまま固定できる等、ライトユーザには機能面も充分です。
整理整頓の苦手な自分ですが、お気に入りのパンチのお陰でファイリングの習慣が身につきました。(単純
posted by SUG at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

お盆休み

187.JPG

友達がdecimoを持っていたので、パーツ交換して遊んでみました。
posted by SUG at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

figurare 付箋式リストメモ

APICAのfigurareの付箋メモです。
フィグラーレと読むんですね。

D100177.JPG

50枚300円と、メモにしては少々値が張りますが、単純比較しますと3Mスタイルミニノートより少しお安いのでしょうか。

D10m0178.JPG

自分の使い方は、左の枠に優先度と期限、右のチェックボックスには進行中/完了を書いて使っています。
まずはToDoが発生する度に手帳のスケジュール欄の開いたスペースに殴り書きし、後でそれらを見返して整理して、コイツに書き写しています。

D10m0179.JPG

ロディアのような型紙がないので、全体的にペラペラです。そのため、コイツは持ち歩きません。1枚だけ、どこかに貼り付けて忍ばせています。

やまかつさんは茶色だそうですが、私は黒色にしました。

トラックバック!
さんてんり〜だ
アピカ figurare リストアップメモ
posted by SUG at 16:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

PILOT CAPLESS decimo

割と最近になりますが、買ってしまいました。
CAPLESS decimoです。

D1000178.JPG

この力強い独特なノックの手応えがとても心地良いですね。

さて、写真に写っている両脇の万年筆。なぜ一緒に写っているのでしょうか。

同じパイロットだから?

いいえ。

D1000179.JPG

しばらくキャップレスばかり使っていたせいで、間違えてノックをしようとしてしまった万年筆達です。

こいつは恥ずかしいぃー!

まぁ誰にも見られていないと思いますが。

D1000177.JPG

こうして並べてみると、ノックを除く部分のサイズはあまり変わらないような(言い訳

現行LineUpの中で、比較的奥ゆかしい、しかしキラキラのグレーに惹かれました。
また、スタンダードな方は私には少々太すぎました。
グレーでデシモ、これはもう誰も私を止められません。

デザイン的には古いパイロット製品のあの無骨な感じが好きなのですが。

☆トラックバック☆

Stationery! Stationery!! Stationery!!!
パイロット キャップレス

Stationery Crip
PILOT キャップレス 万年筆  (CS-100RW)

らみづくし
パイロット キャップレス フェルモ(pilot capless fermo)

Tiny Happy Days
【文】Capless アイスブルー

さんてんり〜だ
パイロット キャップレス

上記以外にお持ちの方いらっしゃいましたら、URL載せたいのでご教授ください
posted by SUG at 15:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

新年ですね

あけましておめでとうございます。

2007年、一発目です。

001.jpg

PILOTのElite万年筆です。
去年初秋、歴史のありそうな文房具店で見つけました。
そこには、古い製品がズラリと新品で揃っていました。
「業者っぽい奴がよう売ってくれって来るんやけど、全部断っとるんや」
とは、店主であるおじいちゃんの言葉。
でもフラリと立ち寄った自分には、よく喋ってくれました。
(冒頭の話はホントだったのかな・・・)

002.jpg
※ピンボケご容赦

ペン先は14金、JAPANの文字。4500円くらいだったと思います。
また、何よりクリップがお気に入りです。
LAMY2000のように、動きます。あと、板を折り曲げたタイプでもありません。

店で迷った挙句これを買おうとしたときに言われた、気になる一言。
「確か、これの全部銀でできたのがあったはず・・・あれ?売れたかな?」
商売っ気のないおじいちゃんでした・・・^^;
posted by SUG at 00:14| Comment(7) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

PILOT μ

ある夏の暑い日、(というより昨日

私は、営業マンとして大阪の某所を歩いていました。


灼熱の太陽は容赦なく降り注ぎます。


「の、のどが・・・」





意識が朦朧とする中、オアシスを発見しました。




よく見ると、それは古い小さな文具店でした。


「仕事中に寄り道なんて・・・俺には・・・」








「む!ノートが確か、残り少なかったような?・・・」




フラリと立ち寄る。

ノートがないと、仕事に支障が出る恐れがありますので。


昼食休憩が終わったところでしたが、仕事のため、やむを得ず店内へ。














2006-05-30_00-25-21001.JPG

「いらっしゃいませ。」




「い、いらっしゃいました。」・゜・(ノД`)・゜・。

☆リンク☆

Stationery!Stationery!!Stationery!!!「PILOT μ」

発想の道具「するどいやつら・・・パイロットミューシリーズ、パーカー・ファルカン」

Stationery Crip「PILOT ミュー (μ)701 万年筆」

posted by SUG at 23:05| Comment(6) | TrackBack(1) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

swift様

2006-05-28_14-27-55041.JPG

今更感はありますが、なぜか購入。

なぜって?

MATRIX RELOADEDを観ていたわけですよ。
すると、メラメラと燃え上がった訳です(謎

あと、「男のロマン」ですしね!(やまかつさんの名言)


写真の汚い絵が、そのswift登場シーン。
これは噂になっていたので、みなさんご存知でしょが、一応。
キャプチャ公開するのはアレなので、汚い絵で^^;


そして、リンク先をまとめてみたのですが、皆さんマットブラックばかりなんですよね。
やっぱ黒がカッコイイですものね。


リンク(抜けがあったら教えてください・・・

Stationery!Stationery!!Stationery!!!「LAMY swift」

雑想「LAMY swiftで日本製リフィルを使う」

ブンキチ「LAMY swift プラスティック」

モノオト「LAMY 『swift』」

らみづくし「LAMY swift 樹脂軸」

ちょいとロディアに独り言...「LAMY swift」

さんてんり〜だ「Swift…それはオトコのロマン」

pencilcase「LAMY swift」

発想の道具「Lamy SWIFT プラチナコート」
posted by SUG at 01:02| Comment(5) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

LAMY SAFARI ROYAL BLUE (BLUE+RED)

DVC00052.JPG

DVC00053.JPG

DVC00054.JPG

モダスタさんで買っていました。
ようやく受け取れました・・・
ペン先はMです。

とはいえ、特に今更語ることはないと思われますので、写真だけ(汗

ロイヤルブルーというよりは、紫がかった印象です。
posted by SUG at 11:54| Comment(7) | TrackBack(2) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

配色

個人的には、これぐらいが丁度良かったのですが・・・。

akatokuro.gif

完全にアレのパクリなのですが、やっぱり控えめな方が落ち着くんですよね・・・。
(小心者?)

posted by SUG at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

「赤と黒」を使ってみました。

image/sssuuuggg-2006-05-04T12:13:48-1.jpg

携帯からのエントリなので、多少お見苦しい記事になると思いますが、御勘弁を。

※5/8 修正しました。

ミニレモンよりは少し軟らかいペン先ですかね。
ペン先を見ると、多少はしなっているようです。
写真の「強弱」の文字で書き比べています。

万年筆に詳しいわけではないので、これぐらいにしておきます(笑


外観、良くなってます。
ミニレモンが残念に見えるぐらいです。
キャップのリング部分がやはり大きいですかね。



さて「通販限定」と組合せて遊べとのことです。
今更ですが、これが私にはいやらしすぎます(笑

※私個人の主観です※

オマケのキャップは「端が赤、中が黒の配色」、オマケの軸は「端が黒、中が赤の配色」で、なんとも不安定に感じてしまいます。
ドルチェのオレンジやスーベレンのグリーンのような安定感のある配色にしたくなっちゃいます。
いや、これはこれで良いとも思いますが。



皆さんはどうでしょうか?
posted by SUG at 12:13| Comment(4) | TrackBack(3) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

LAPITA6月号、買ってしまいました。

相変わらず、変に前倒しで発売されるんですね。

とりあえず、実家へ墓参りに行く途中で買ったので、試すのはまだ先になりそうですが。

どうか万年筆がハズレじゃありませんように(笑
posted by SUG at 12:57| Comment(6) | TrackBack(1) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

新生活に向けて?

という名目で、またまたやってしまいました。

cent1.jpg

クロス・クラシックセンチュリー・クローム・MP&BPです。

多機能ペン好き故、手持ちのペンの軸径は13mm前後が多いのです。
太くて重いペンには結構慣れていて好きなのですが、書き疲れてくると気分を変えたくなってしまいます。

あと、あまりMPは使わないタイプだったのですが、慣れない新生活だと手帳の書き損じや予定変更も増えるだろう、ということで、MPは手帳に挿しています。
バイブルスリムにセンチュリーMPの組み合わせは、自分の上着のポケットにもスルッと入ってくれました。
さすがの細さ。

cent2.jpg

CROSS
―USA―

このUSAロゴが入っているものは、もう残り少ないみたいですね。
なかなか見つかりませんでしたが、せっかくなので探してみました(笑





さあ、部屋中が引越のダンボールだらけで、いよいよ自分の居場所すら危うくなって参りました。

posted by SUG at 17:17| Comment(10) | TrackBack(1) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

パイロット4色

arch_proさんに代理購入していただいたものが、さっそく届きました。

今更だらだらと語ることもないのですが、ノック部分の長さとかが3色と比べるとなかなか興味深いです。

pilot4.jpg

ペン本体の長さ、クリップの長さは3色も4色も同じ。ですが、ノック部分は3色の方が長いです。
こうして見ると、なぜ3色の方のクリップ部分である正面が青になったのかが不思議ですね。

そして、一番驚いたのが太さです。
グリップ(リフィルを交換する時に外す部分)を外して交換してもはまります。
つまり、3色と4色でボディの太さが同じということです。
違うのは重さぐらいです。

多機能ばんざーい!このシリーズばんざーい!


☆TB先☆
発想の道具
Stationery Crip
the uncomfortable chair

posted by SUG at 15:52| Comment(4) | TrackBack(1) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

ラピタさん…

またオマケ万年筆作りに着手したんですね…。

「今回はペン先に妥協しない!」という発言に脱力(笑
posted by SUG at 11:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

某日ペンクリニックへ3

はい、社会人の準備や引越しやら何やらでとても忙しくて、満足に記事が書けません。
何とか頑張ります。

penc1.jpg

ルービックキューブです。
子供の頃にこれで遊んだことがないんです。別に欲しがらなかったからですね。
今になって、必死にコツを覚えています。
posted by SUG at 04:48| Comment(5) | TrackBack(1) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

某日ペンクリニックへ2

penc2.jpg

そこでPILOTの2+1を買ってしまいました。
多機能ペン好きの血が騒ぐ・・・財布には良い迷惑でしょうか。

振り子ノック式(←正式な呼び名が気になる)で、ノックと同時にクリップ部分の黒いボタン(リリースボタン)が飛び出ます。
シャープが内蔵されていると、リリースボタンになっちゃうんですね。
たしか「ノック強め」と「ノック弱め」を使い分けている猛者なペンもあった気がしますが。

はぁ、それにしても、以前の記事の通称“パイロットの古い3色”といい、これといい、この通称“パイロットの古いのシリーズ”は、ビシバシと惹かれてしまいます。
とくに3〜4機能がたまりません(笑

※既にこれと同じ物を記事にされている方、リンクを追記したいので教えてください!

追加!!

発想の道具 Pirot 1+1
発想の道具 ゼブラ・初代シャーボ、パイロット初代2+1、三菱2色BP
posted by SUG at 11:03| Comment(2) | TrackBack(1) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

某日ペンクリニックへ1

ナガサワさんで今月の24〜26日の間、パイロットのペンクリニックをやっていたので行ってきました。
はぁ、混雑!1時間待ちぐらいでした。
その待ち時間を潰すのには足りませんでしたが、なかなか貴重な万年筆資料達とショーケース。

かなり貴重なお話を聞けました。
持っていった万年筆(年末に買ったアレです)をルーペで見るなり

「ああ、このペン先は○○○ンのOEMかもわからんね」

素人目にはサッパリです。

ペン先の研ぎ方がかなり四角だった上、私の書き癖として角の部分を使うことが多いようなので、それに合わせて研いでくれました。
あのペン先がしなる感じにまだ不慣れで、持ち方も定まっていないのですが、それでも書き癖って出るんだなぁ、と言われて気付きました。

その他にもミ○○檬のペン芯の欠陥の話など、他のお客さんへ語る貴重な情報が聞けました。
(待ち時間の楽しみの一つ)

あと、これをナガサワさんでもらいました↓
penc.jpg
2006年版ペンカタログ

趣味の文具箱5よりもさらに財布に悪そうな分厚さ(笑

posted by SUG at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

消しゴム

もはや過去ネタといいますか、普段使いのあまり逆にエントリしてなかった品です。

er.jpg

スティック消しゴムの中では、結構有名なのではないでしょうか?
よく見かけます。

このカード型は、かなり細かいところ字にも対応できます。
厚さは2.5mmといったところです。

スリムなペンケースにすっきり収納できます。

消しゴムをペンケースに入れていると、いつのまにかペンケースの底にカスがたまってしまうことがとくあるんです(自分だけ?
これだと、ほとんどありませんでした。

er2.jpg

金属軸が珍しくて買った覚えがあるのですが、よく考えると他のペンを傷つけてしまうんじゃないかと、買った後に気付きました(笑
特に「チキチキッ」と鳴るスライド部分のギザギザが。
しかし、指でギザギザをいくら擦ってみても、案外引っかかりがないので気にしていません。

ただ、消しゴムホルダーで500円というのは痛いですね。
なんか「FOR PRO」という記載がありますが、最高級ラインという意味でしょうか。

ちなみに、今度はこれのボールペン用リフィルも買っておきたいと思います。

posted by SUG at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。