2005年10月29日

ペンクリニック

セーラーのペンクリニックに行って参りました。

川口明弘さん、写真で見たのと同じ顔だぁ(当たり前)

LAMYsafari(Frame)という安物にも関わらず、
嫌な顔ひとつせず調整してくれました。

周りは中高年の方々だらけ。俺、かなり目立ったかも。

サラリーマン風な方の、ペリカンのエボナイトのペン芯の調整にかなり梃子摺ってらっしゃったのですが、無事修理できたのかが気になります。かなり難しそうでした。

apogee5.JPG

調子に乗って書き比べ。

以前にUPした写真と比べると、全然違います。もう、かすれたりしません。
というより、勢い余って太くなって帰ってきました。

それよりも、apogeeの書き味にビックリ(ようやくコンバータ買いました
紙の上を、ミキティのように滑ります。(←言ってみたかった。

apogee6.JPG

「よう、新入り」
「ななななんでしょうか?」
「お前、いきなり一人部屋とかうらやましいぞ」
「はぁ・・・」
posted by SUG at 21:52| Comment(6) | TrackBack(1) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サファリが書きやすくなって
コンバーターが手に入って
アポジーがミキティのように滑って..

SUG さん、happy happy では?
Posted by 柊 at 2005年10月29日 22:51
なんか、HAPPYを通り越して、なぜか逆にイケナイ事をしたような気分です!
(この感じ、伝わるでしょうか?^^;

Posted by SUG at 2005年10月29日 23:15
私もペンクリニックには一度行ってみたいですが、
どのあたりまで安いペンを見てもらえるので
しょうか?(笑)

もし、ミニ檸檬持って行ったら・・・
Posted by luckymarimo at 2005年10月30日 22:52
もちろん俺が底辺でした(汗

俺の前には、サラリーマンのエボナイトのオールドペリカン。

俺の後には白髪のお婆さんのモンブランタイプの国産万年筆。おそらくセーラーかパイロットの、2万円以上のクラス。万年筆を片手に手ぶらで登場。

そんな方々の中、俺のサファリもしっかり見てくれました。
そして、調整後
「これからも大事に使ってあげてくださいね」
と仰って、俺は感動。

きっとミニ檸檬も診てくれます。

会場に展示されていたセーラー商品についてのセールストークも全く無く、本当に「商売」を感じさせないペンクリニックでした。

※注意※
俺は関係者ではありません(笑
Posted by SUG at 2005年10月31日 01:22
こちらでは、はじめまして。
サファリ、書きやすくなったようで、良かったですね。
私も川口さんにお会いするのははじめてでしたが、
笑顔がとても素敵な方だと、思われませんでしたか?
講演会もよかったです。トークがお上手♪
Posted by 聖祥 at 2005年11月01日 12:25
あわわ、どうも!

28日は講演会があったのですか!
うおー、残念。。。

はい、ニコニコしてらっしゃいました。

聖祥さんは長原さんのクリニックにも行ってらっしゃるんですよねー。うらやましいです!
Posted by SUG at 2005年11月01日 15:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

セーラーペンクリニック
Excerpt: 6月9日・10日に大丸東京店にて開かれていたセーラーペンクリニックに行ってきました。 9日にさいたま市で仕事があり、そのついで?で職権乱用してまいりました(w http://www.sailor...
Weblog: どーむの出張日記
Tracked: 2006-06-10 22:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。