2005年10月06日

結局

この檸檬の太さを、どう表現すべきか。

少なくとも俺のは、こんな感じです。

太さ比べ.JPG

(同じインクで調べるべきなのでしょうが)

しかし、個体差があるのが万年筆。
他の方の檸檬が気になって仕方が無い今日この頃。(←太いのが欲しかった人
posted by SUG at 22:00| Comment(7) | TrackBack(2) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真での見た目「F」じゃないですか?
あと2本くらいゲットすれば真実がわかる?!(笑)
Posted by ブンキチ at 2005年10月06日 23:54
>真実がわかる?!
ブンキチさん、いいこと言った!(笑)
ブログでも述べましたが早速モンブラン・カートリッジでつまづきまして(苦笑)
でも個体差云々抜きにしてもお買い得だと思います♪
Posted by U凪 at 2005年10月06日 23:57
ブンキチさん

>「F」じゃないですか?

やっぱり、そうですよね!

>あと2本くらい

あと1本じゃなくて2本!!スケールがデカイっすね〜^^;

U凪さん

>早速モンブラン・カートリッジでつまづきまして

原因究明のUPを心待ちにしております!(←不安になってきた
Posted by SUG at 2005年10月07日 00:25
インクフローが良いので太く見えるのかな?
LAMYのFがやや細めですからね。。。
SUGさん、数本買って調べてみましょう!(爆)
Posted by とめ at 2005年10月07日 00:33
おお!?

背中押されまくり^^;

2本も3本も買われた方が大勢いらっしゃるのにぃ・・

う〜ん

ど、どうしよ(←迷ってきた

Posted by SUG at 2005年10月07日 00:40
背中ど突き係、呼びましたぁ? (笑)
Posted by 柊 at 2005年10月07日 09:56
あ、あなたはっ!!(笑
Posted by SUG at 2005年10月07日 10:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ご他聞にもれず… 『ミニ檸檬』(Lapita付属・万年筆)
Excerpt: えへへ(笑) あはは…(笑) またもや“予告”すっぽかしですが(汗) この“祭り”の中にあっては今しかないと(笑) 書き心地はかなりいいカンジですよ♪ かなりフローが良い..
Weblog: モノオト 
Tracked: 2005-10-07 01:08

ええ、買いましたとも。
Excerpt: 会社近くの書店に振られたLAPITA 11月号「追加購入分」ですが、夜食を買いに入ったコンビニで2冊購入。3本になりました。 ペンの太さについて皆さん個体差があるのでは?という話でしたので、試してみ..
Weblog: 雑想
Tracked: 2005-10-07 01:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。