2006年01月21日

Signoの代替軸

我が家の、Signo代替軸の代表選手です。

右はピュアモルト。
そして、左は・・・よくわかりません(笑

signo1.jpg

クリップがついていない方がキャップ・・・少し違和感を感じます。
メーカー名がどこにも書いていないんですよねー。

そして、突然のクイズ。
どのリフィルなら、これらの軸に入るでしょうか??

※こんな中途半端な実験で恐縮ですが・・・

signo2.jpg

正解は、×○○ ○×です。

サラサの左側だけ、リフィルが三菱だから装着可能だったようです。
サラサリフィルは、無理でした。

signo3.jpg

要するに、ペン先の方にバネがあるこのタイプが装着可能なんですね。

もちろん、金属軸のほうはキャップ式なので、バネは不要なんですけどね。

signo4.jpg

ガタツキもなく、しっかりとハマってくれています。

ゲルボールペンって、良い軸がなかなか見つかりませんよね。
特に私はラバーグリップが苦手ですし。
かといって、パーカータイプに手を出すのも、ちょっと敷居が高く感じられます。
(ダイソーリフィルという裏技もありますが・・・)

最後に一言。

がんばれ、シグノー!!
posted by SUG at 16:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっそくのアップありがとうございます。
AGスポルディングでも同じようなデザイン
のペンがありましたが、これは見たことが
ないです。

綺麗ないいペンですね! 

キャップ側先端にあるのは穴でしょうか?
あと、キャップもクリップ側へきちんと
つくのでしょうね・・・

同じピュアモルトを私も使っていましたが、
残念ながら軸側のグリップ部分との境目あたりに
ヒビが入り、だめになりました。
SUGさんのは大丈夫でしょうか・・・
Posted by luckymarimo at 2006年01月21日 22:44
うちのピュアモルトには、まだヒビは入っていませんが、作りはモロそうですね・・・。

これは、穴ですね。謎です。内部の気圧調整?
どちらにしろ、元水性ボールなので、乾くことはなさそうです。

あと、キャップはきちんとハマります。

ですが、ハメると多少バランスがよろしくないように感じますが、好みでしょうね。

どうしても、毎夜魘されるほど気になるようでしたら、代理購入もしますので^^
(先週見たところ、1260円がなぜか半額セールで630円だったと・・・)
Posted by SUG at 2006年01月21日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。