2006年01月05日

明けましておめでとうございます。

実家に帰っており、PCとは無縁の正月を送っておりました・・・。

さて、正月には、あるヴィンテージ機材をGETしたので個人的には満足のスタートなのですが、
ここに載せても、マニアックすぎて伝わらないと思います(汗

というわけで、本シリーズ。

poweroff.jpg

これは本当に何度も読みました。高校生の時に買いました。

↓裏表紙の文章を引用してみます。

高校の実習の授業中、コンピュータ制御されたドリルの刃が生徒の掌を貫いた。
モニター画面には、「おきのどくさま・・・」というメッセージが表示されていた。
次々と事件を起こすこの新型ウィルスをめぐって、
プログラマ、人工生命研究者、パソコン通信の事務局スタッフなど、
さまざまな人々が動き始める。
進化する人工生命をめぐる「今」を描く。


はぁ、こういう文言に弱いんです。
【関連する記事】
posted by SUG at 20:28| Comment(9) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます〜♪
>ヴィンテージ機材
ひょっとして、
マーシャルの真空管とかトラ目のレスポールとかそういった類ですか!?
気になる〜!(笑)
Posted by U凪 at 2006年01月05日 23:03
以前お好きだと言われていた本ですよね。
何度も読める本という事は、本当に面白かったんでしょうね。

本屋で探してみようかなぁ。
Posted by manu at 2006年01月05日 23:54
☆U凪さん

そんな立派なものでは…f^_^;

ベース用の廃番コンプレッサーです。
音が気に入った上、オク相場よりもかなり安かったんです。


☆manuさん

以前コメント欄で申したアレでございます。

案外分厚いです(^_^)
Posted by SUG at 2006年01月06日 12:37
おめでとうございます♪
本年もよろしくお願い致しますm(__)m

エントリーの内容に関連しなくて申し訳ないのですが、このコメントに記入したメアド先へご連絡をいただけますでしょうか。
例の『ブツ』の入手に成功しました( ̄▽ ̄)
Posted by せんべえ at 2006年01月08日 11:49
あけましておめでとうございます。
すごくカッコイイ ストーリーですね。
パワーオフをしないといけない物語?
なのでしょうね・・・
Posted by luckymarimo at 2006年01月09日 00:30
☆せんべえさん

おわ!あのブツがまさか本当に・・・!?
さきほどメールを送信させていただきました。
m(__)m

☆luckymarimoさん

>パワーオフをしないといけない物語?

その件についてはノータッチで・・・・
(かなり核心にせまっております!!

長距離移動の際には是非どうぞ!(回し者ではありません 笑
Posted by SUG at 2006年01月09日 02:05
そうです、あのブツです( ̄▽ ̄)v
お楽しみに〜♪
Posted by せんべえ at 2006年01月09日 13:07
おめでとうございます(^-^)

(My書棚を見ながら)ひょっとしたら
The S.O.U.P
 川端裕人 角川文庫 ISBN4-04-374801-9
とか、お好きかも。

Posted by やまかつ at 2006年01月10日 22:50
☆せんべえさん

記事アップしました。
重ね重ね、ありがとうございます!(ペコリ

☆やまかつさん

検索してみたら、なにやら楽しそうな予感・・・!!
試験明けにチェックしてみたいと思います^^
嬉しい情報ありがとうございます!
Posted by SUG at 2006年01月11日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 人工生命人工生命(じんこうせいめい)は、人間によって設計、作製された生命。コンピュータ上のモデルやロボットや生化学を使ってシミュレーションすることで、生命に関するシステム(生命プロセスと進化)を研究す..
Weblog: パソコン図書館
Tracked: 2007-09-29 15:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。