2005年10月29日

ペンクリニック

セーラーのペンクリニックに行って参りました。

川口明弘さん、写真で見たのと同じ顔だぁ(当たり前)

LAMYsafari(Frame)という安物にも関わらず、
嫌な顔ひとつせず調整してくれました。

周りは中高年の方々だらけ。俺、かなり目立ったかも。

サラリーマン風な方の、ペリカンのエボナイトのペン芯の調整にかなり梃子摺ってらっしゃったのですが、無事修理できたのかが気になります。かなり難しそうでした。

apogee5.JPG

調子に乗って書き比べ。

以前にUPした写真と比べると、全然違います。もう、かすれたりしません。
というより、勢い余って太くなって帰ってきました。

それよりも、apogeeの書き味にビックリ(ようやくコンバータ買いました
紙の上を、ミキティのように滑ります。(←言ってみたかった。

apogee6.JPG

「よう、新入り」
「ななななんでしょうか?」
「お前、いきなり一人部屋とかうらやましいぞ」
「はぁ・・・」
posted by SUG at 21:52| Comment(6) | TrackBack(1) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。